2021-01-13

umi2021first solo exhibition → umi.showcase2021(web)突入

 

会場撮影は田中さん、プロフィール用写真は鈴木さん


個展が終わり、そのままumi.showcase2021(1/30まで)が開催されました。↓



個展の様子は↑から。姉が撮影してくれました。会場に来られなかった方(お外に出られなかった方)こちらから会場の様子を是非

期間限定品をオンラインショップで取り扱っています。是非こちらも
>>umi.showcase2021(1/30まで)


2021-01-10

【個展について】朝日新聞「人・ひとめぐり」に記事が掲載されました

朝日新聞記事(2021年1月10日)
2021年1月10日朝日新聞記事掲載

個展前日です。どうしよ、まだ準備が終わっていません (〃艸〃)ムフッ
朝日新聞様の三県版の特集記事で掲載していただく予定でしたが、
「コロナ関連記事で栃木県以外は掲載出来なかった」と
記者さんからお詫びの連絡が来ました。

掲載していただいただけでも有難いしかないです。
こんな最中なので、来ることが出来ないというご連絡を沢山もらいながら
それ以上に応援の連絡を沢山いただいています。

本当に本当にありがとうございます。
感染対策については万全を尽くしてみました。
ほんの数人でもいいから、明日は人に会いたいです。


2021-01-09

【個展について】下野新聞に掲載していただきました

芸術で心に活力を
下野新聞 2021年1月9日付

緊急事態宣言が出たり、穏やかでない日常が続いています。「明日のことを考えるとワクワクする」そんな風に考えて眠れたのはいつが最後だろう。

そんな最中ですが、ほんの六時間だけ夢を見させていただきます。
個展がもうすぐです。下野新聞様、愛情を以て書いていただきました。
読んでて涙が出そうになるくらい嬉しかったです。

ありがとうございます。


2021-01-08

女性支援サイト『HENgirL』さんに掲載していただきました

女性達に一息してもらいたいというテーマのサイトで扱っていただきました。
2020年の一月頃に取材がされたのですが、コロナ禍で編集が難しくなって
ちょうど個展の内容に合わせていただきました。感謝

グミについての話を沢山したらカットされました(* ´艸`)

今度誰か聞いてください。個展まであとすこし!!



2021-01-07

umi.showcase2021 『袖振り合うも』 @マロニエプラザ & WEB

 





2021-01-01

Xmasが来て、新年が来て、個展が「来る!」

 




2020-11-25

やっと2?歳になりました〇



これ、ネタなんですが「17LIVE (イチナナ)認証ライバー」のお誘いを受けまして(お断りしました)。イチナナさん、無理です。お喋り機能が壊れていて支障をきたしている私に、何を喋ってくれと・・・そして年齢的にも・・・でも、お誘い嬉しかったです。いつか私もしゃべくり出来るようになりたいです。






2020-10-31

届いたパンフレット(イラスト仕事)

今年は個展開催予定が全く組めなかったです。
その分、絵のお仕事を沢山出来たので良かったです。
昨夜、イラストのお仕事をいただいていた二つのパンフレットが届いていました。

1つは、栃木県は鹿沼市にある「土用亭」様の挿絵
コロナ対策のためのテイクアウト用メニューの裏面に。
(内容は内緒です!)

二つ目は、東京は町田を本拠地としているミュージカル劇団様の
会員向けのガイド用のイラスト。

個展は出来なかったけど、
色んな場面で絵を見てもらうことが多かった年です。

来年に向けて最後のダッシュ♡ /umi



 

EB Awareness Week & EB Awareness Day

 いつも応援してくださっている皆様、ありがとうございます。


【10/25〜31 EB Awareness Week & EB Awareness Day】


10/31は『世界表皮水疱症の日』

10/25〜10/31は『表皮水疱症啓蒙週間』となります。

2017年は、チャリティカレンダー 
2018年『skybutterfly 』
2019年『kenji 』

たくさんの方の力を借りて、周知活動を行いました。

成せたこともあります。

しかし、至らないことの方が遥かに多く、知ってもらうことの難しさを再度痛感しています。

そして、知られるだけではダメだということも思い知りました。


今年は、新型コロナウイルスの流行などもあり、大きな活動はできませんでしたが

その分、わたしの領分である絵でお伝えします。


治療に有効なお薬の研究が進む中、

日本国内では無関心の壁に阻まれ、一進一退


暗闇の中を進むような状況が続いていますが、その中でも強く羽ばたく様子を写しとるような気持ちで描きました。


『PETER PAN』

信じる心があれば、誰だって飛べる。強い心を持とう。
『PETER PAN』

◆◆◆

>>>>「届いた二つのパンフレット」

topi